森のケーキ屋 おおきな木(北海道伊達市大滝区) 〜北海道ナチュラルカントリーケーキ&手焼き菓子〜
新鮮・安全素材を使った手作りケーキ。卵・乳製品・(砂糖)不使用のナチュラルケーキ&手焼き菓子も人気。 北海道の森の中、手作りの暮らしの中で楽しく作っています。
森のケーキ屋 おおきな木 ケーキ紹介 森のケーキ屋 おおきな木 加工品などの紹介 森のケーキ屋 おおきな木 暮らしの紹介 WWOOFのホストです。 森のケーキ屋 おおきな木 注文方法 森のケーキ屋 おおきな木 ブログ 森のケーキ屋 おおきな木 リンク集
 森のケーキ屋 おおきな木 北海道ナチュラルケーキ&菓子
■森のケーキ屋 おおきな木

 北海道の、小さな森の中の、小さな手づくりの家。小さな畑と動物たちのお世話をしつつ、小さな工房で、お菓子づくりをしています。3人の子どもたちと、楽しくたのもしいつれ合いと田舎暮らしをしながらのケーキ作り。
自称「半農半パテシェ」が手をかけた畑でとれる、とびきりおいしいものを素材にして、優しいおいしさの「北海道カントリースイーツ」を焼いています。
 お店はありませんが、ご注文のつど一つひとつ手作りし、日本全国へ発送しています。
 「木」と「水」と「土」が育む、命あふれる「もり」の中ですごせる幸せと、日々の小さな喜びや発見をたっぷり入れて焼き上げるお菓子たち、ぜひご賞味ください。

森の家族

■北海道ナチュラルケーキ・カントリーケーキ&手焼き菓子

 北海道小麦100%を使用して、卵や乳製品など不使用の「ナチュラルケーキ」
「手焼き菓子」
を作っています。畑で小麦やライ麦が育つようになり、ほとんどすべてのお菓子に、自家製粉した「森の畑の麦-森麦」の全粒粉を使っています。
 
 
また、我が家の元気なニワトリさんのおいしい卵、牧場の手づくりチーズやミルクなどを使った、

「北海道カントリーケーキ」
もあります。
 どれも素材は、てまひまかけて自家菜園で育てた野菜や果実をふんだんに使用。
「契約栽培」ならぬ、「自家産」素材でこころをこめて焼き上げます。

 
「世界でひとつのスペシャルケーキ」は大きさ、型、味など、あなたのお好みに合わせてたったひとつのものを、お作りします。大切な方の誕生日・記念日にご好評承り中です。ぜひお気軽にご相談ください。



■ぷち情報とごあんない

『どさんこチップス』新登場!です。いままでのどさんこクラッカーに代わって、さらに小麦全粒粉の歯ごたえを生かした、シンプルでおいしい道産小麦のチップスに仕上がりました。おやつにはそのままで。ディップやマヨネーズを添えたら、おつまみにも軽食にもなります。ノンフライなので、ヘルシーです♪

2016年7月より、お宝チーズタルトの価格を、また、7月より手焼き菓子の入数及び価格を一部変更させて頂きます。
5月より、世界でひとつのスペシャルケーキに付けるメッセージプレートの料金を別途頂戴することとなりました。相次ぐ原材料費の値上げに伴うもので、大変心苦しいのですがご理解願います。
これからも、できるだけ身近な素材を使い、ひとつずつ手作業でおいしいものを作ってまいります。また、手焼き菓子のパッケージをより日持ちのする素材に変更しています。開封後は、おいしいうちに早めにどうぞ。

おおきな木は店舗はありませんが、年間を通して、大滝区内のやさい直売所「ファーム453」(土日のみオープン)と
道の駅「フォーレスト276大滝」にて手づくりスイーツを置いてもらっています。

そして夏季を中心に、伊達や室蘭市、札幌市などで開かれるフェスタ・イベントに参加しています。(詳細は、こちら
おおきな木のスイーツに会いに、そしてそこに集まる素敵な人たち・ものたちとの出会いをお楽しみに、直売所やイベント会場にもぜひおいでください。

FBでは、ちょこちょこプチ情報や暮らしぶりをお知らせしています。
ブログも子育ての合間に、のんびりペースで書き綴っています。
こちらをご覧ください。

皆さまのお買い上げくださった中から、引き続き一部を継続して東日本大震災の支援とさせて頂きます。
また、この度の九州大震災で、普段とは違う生活を余儀なくされてご不自由な思いをされている方が大勢いらっしゃることに心が痛みます。一日も早い地震の収束と、復興をお祈りします。小さなケーキ屋のできることは限られていますが、売り上げの中から一部を九州大震災の支援にも充てさせて頂きます。

いつもありがとうございます。

森のケーキ屋 おおきな木 北海道ナチュラルカントリーケーキ&菓子 森のケーキ屋 おおきな木
 〒044-0444 北海道伊達市大滝区豊里町49-1
 tel&fax 0136-33-6415